タイミング悪く雨に遭う「雨女」さんに朗報! 出先から戻るときに、まさかの雨。傘無い、コンビニ無い、地下鉄遠い!また私は雨に打たれるのね・・・。そして会社に入った途端、ピカーンと晴れる。そんな雨女さんに使って頂きたいiPhone無料アプリが「雨マップ」です。
さっそく使ってみる

雨マップは雨の降り始めや止むタイミングが分かるアプリ。
今いる所、これから向かう場所の未来の雨雲が分かります。


このように「今会社の外の天気はどうかな?」とすぐ確認できます。直感的なビジュアルにこだわっていてオシャレです。

現在地の雨雲の状況や、6時間後までの雨雲の様子が分かりますので「雨に備える」ことに特化したアプリだと言えます。これでもう突然の雨に降られる女子は卒業です!

雨マップの基本機能基本機能は、現在地の雨雲の今から最長6時間後まで表示させることができます。
「10分毎に1時間後まで」と「1時間毎に6時間後まで」、2つの雨雲予報を重ねて表示することができるので便利です。


雨雲の他に6時間後までの天気や気温、湿度を確認できます。家付近は一時間後雨降ってるかな〜?といったことを地図で簡単に見られるので、その日のスケジュールが立てやすい!



ちなみに、急なゲリラ豪雨などは予報できないことがあるようですが、雨が降っているときは、なんと5分毎の降水量も確認できるからすごい!

天気に関する困った!を解決できるその他の機能 旅行や出張、帰省のときに傘を持っていくか悩むときありませんか?
追加機能として「30日間250円」か「7日間85円」で現在地だけでなく、全国の雨雲が確認できます。
マップの範囲を日本全国に拡大したり縮小できるので、ピンポイントで分かります。マップではなく、地点の時系列で天気を表示することも可能。



住所検索を使えば、検索地点の雨雲の情報も確認できますし、便利な「My地点登録」で
最大10地点まで登録でき、マップ上ですぐに確認できます。
今や天気は無料で情報が見られる時代ですが、それでも雨に降られることもしばしば。雨中心に作られている「雨マップ」は雨女さんの心強い味方になります!ぜひご活用くださいね!


■ iTunes App Store
雨マップ(無料)

https://itunes.apple.com/us/app/yumappu/id578485255