東京都新宿・日本青年館大ホールで、初のコスプレイベント開催

写真拡大

キャラクターグッズ事業やイベント事業など手掛けるムービックは、3月2日、東京都新宿区霞ヶ丘町にある「日本青年館大ホール」で、初のコスプレイベント「ACOS photosession in 日本青年館」を開催する。

時間は、11時から19時。

同イベントでは、ステージをプロの舞台監督の協力のもと、照明機材で演出し、ライトに照らされてステージ写真を撮ることができる。

普段は入れない舞台裏を特別に開放するほか、ミュージカルの出演者たちが実際に使用している楽屋でも撮影ができるという。

また、コスプレをしない人も入場可能。

演劇やミュージカルファンの人も、通常の観劇では見るだけのステージに立ったり、楽屋に入ったりすることができる。

そのほか、客席、ロビー、外階段など、会場内各所での撮影も可能。

当日はコスプレ更衣室、クロークを用意する。

なお、チケットは事前購入制で、一名につき1枚チケットが必要。

前売り券の販売状況により、当日券は限定枚数の販売、または販売しない可能性があるとのこと。