日清ペットフード、高齢犬の食事にも使えるドッグフードを発売

写真拡大

日清製粉グループの日清ペットフードは、同社のドッグフード主力ブランド「いぬのしあわせ」シリーズから、「いぬのしあわせ レトルトパック」5品目を、3月1日から新発売する。

希望小売価格は99円。

同商品は、高齢犬向けのトッピングとしても使える、レトルトパウチタイプのドッグフードだ。

米胚芽油、カルシウム、オリゴ糖、ビタミンEを配合している。

”元気いっぱいの愛犬に”は、ささみに素材をトッピングした、ドライフードにもかけやすいスープ仕立て。

ほぐし身と角切り2種類のささみを使い、チーズと野菜をそえた「ささみ チーズ・野菜入り」と、ささみにまぐろと野菜を添えた「ささみとまぐろ 野菜入り」、ささみに砂肝を添え、野菜をちりばめた「ささみと砂肝 野菜入り」の3種類をラインアップしている。

内容量は65g。

また、”高齢犬でも食べやすい”シリーズでは、高齢犬でも食べやすいよう、ささみをそぼろ状にやわらかく調理している。

ささみそぼろに、しらすとおかかを添えた「ささみそぼろ しらす・おかか・野菜入り」と、ささみそぼろに軟骨を添え、3種の野菜をミックスした「ささみそぼろと軟骨 野菜入り」の2種類をラインアップ。

内容量は60gとなっている。

詳細は、同社公式ホームページを参照のこと。