ファミマとバンホーテンがコラボ! パン・スイーツ・焼き菓子7種を販売

写真拡大

ファミリーマートは2月5日から、ココアブランド「バンホーテン」とのコラボレーション商品合計7種類を、全国のファミリーマート店舗約9,300店で発売する。

同社とコラボレーションするバンホーテンは、オランダ発祥の老舗ココアブランド。

ココアの最大の需要期であるバレンタインシーズンにあわせ、バンホーテンのココアやチョコレートを使用したデザート、パン、焼き菓子を発売する。

パンは2種発売。

「白いココアデニッシュ」は、バンホーテン 白いココアをイメージし、ホワイトチョコ入りのクリームとホイップをトッピングしたデニッシュ。

価格は126円。

「ココアホットケーキ(ココア&ホイップ)」は、ココア風味のホットケーキに濃厚なココアクリームとココアホイップクリームをサンドした。

価格は130円。

北海道以外の店舗で販売する。

デザート「白いココアプリン」は、バンホーテンのホワイトチョコを使用。

コクのあるプリンとクリームを重ね、アーモンドをトッピングしている。

価格は200円。

「ココアのシュークリーム」は、ココア味のシュー生地にバンホーテンココアを使用したホイップクリームとカスタードクリームを入れた。

価格は120円。

いずれも2月8日発売。

焼き菓子「白いココアロール」は、バンホーテンのホワイトチョコ入りのクリームを巻き込んだロールケーキ。

価格は130円。

「ココアブラウニーサンド」は、バンホーテン ココアを使用したブラウニー生地に、バンホーテンのチョコチップを混ぜ込んだココアクリームをサンドした。

価格は120円。

いずれも北海道・沖縄を除いて販売。

また、「ガトーショコラ」はバンホーテンのココアとチョコを加えて焼き上げた、濃厚な味わいのチョコケーキ。

価格は130円。