3色を用意

写真拡大

NECアクセステクニカは2013年2月7日、スマートフォンの操作で休止状態から「リモート起動」ができるWiMAXモバイルルーター「Aterm(エーターム) WM3800R」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は1万8000円前後とみられる。

「スマートフォンへの給電機能」も

無料のスマートフォンアプリを利用することで、スマホの操作で休止状態への移行や「リモート起動」が可能なモバイルルーター。従来、スマートデバイスでインターネット接続を行う際に、カバンなどからモバイルルーター本体を取り出して、接続操作をしなければならなかった手間をなくした。「スマートフォンへの給電機能」も搭載する。

また、体積が従来機種比7割のコンパクトデザインとしながら、約6秒でクイック起動が可能な「休止状態での待機時間」を、従来機種の最大約170時間から最大約250時間へと向上させた。

表示部に見やすい有機ELディスプレーを採用し、状態表示の確認や設定操作が行える。

カラーは、ピンク、ホワイト、ブラックの3種類。