炊飯器で簡単激ウマ「スペアリブのコーラ煮」

写真拡大

スペアリブをコトコトと長時間煮込むと、ほろほろと崩れるように骨から肉がはずれ、それはもうハマってしまうほどのおいしさ。

でも、いざつくるとなると「長時間煮込む」がハードル高し。

様子を見ながら鍋に張り付いていないといけないし……。

そんな時に活躍するのが炊飯器だ。

材料を炊飯釜に入れてセットする。

あとは待つだけ! 今回は、味のベースにコーラを使っている。

レシピ考案は人気ブロガーの筋肉料理人さんだ。

材料(2人分)スペアリブ 500g / ニンニク 6かけ / ブロッコリー 100g塩 小さじ1/2弱 / ブラックペッパー 適量 / サラダ油 大さじ1 / タカノツメ 1本A(コーラ 300ml / 醤油 大さじ4 / 砂糖 大さじ2 / 日本酒 大さじ1)つくり方スペアリブに塩胡椒をふりかける。

フライパンにサラダ油を入れて強火にかけ、下味をつけたスペアリブとニンニク、種を取り除いたタカノツメ入れて、全体に焼き目をつける。

1とAを炊飯釜に入れて炊飯器にセットし、炊飯スイッチを入れる。

炊飯が終わったら浮いている脂をすくい出しておく。

ブロッコリーは一口大に切って耐熱ボウルに入れ、ラップをかぶせて電子レンジで加熱する(500wで2分)。

器に2と3を盛り付けて完成。

「簡単でおいしい豚スペアリブのコーラ煮です。

炊飯器の機種にもよりますが、30分〜1時間程度でスペアリブが驚きのやわらかさになりますよ」(筋肉料理人さん)。

筋肉料理人1963年6月生まれ。

佐賀県在住。

自営業のかたわら、居酒屋で料理人としても働く。

2009年からは佐賀県三養基郡みやき町保有の元民間保養施設で食文化コーディネーターとしても活躍。

趣味は料理、バイク、アウトドア、筋トレ、熱帯魚。

子供は中学生と小学生の2人。

日々料理を楽しみ、筋トレ、プチダイエットも継続中。

超人気レシピブログ「魚料理と簡単レシピ」も執筆。

※炊飯器の機種によっては米の炊飯以外の使用を禁じているものもあるので、取扱説明書をチェックしてください。