摂津 WBC球で驚異のストライク率

ざっくり言うと

  • 侍ジャパン代表候補のソフトバンク・摂津はブルペンで初めてWBC球を握った
  • WBC球は滑りやすく、扱いに苦しむ選手も多い
  • 48球投げ、39球が捕手がミットを構えたところに収まりストライク率はの81%

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング