ライスとお肉が「逆転」

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、2013年2月7日から「ケンタッキーチキンライス」を、全国の店舗で発売する。

味付けは「オリジナルチキン」と同じ調理法

「ケンタッキーチキンライス」は、「オリジナルチキン」と全く同じ調理法により、カーネル・サンダース秘伝の11ハーブアンドスパイスで味付けする肉厚なチキンフィレ(鶏胸肉)一枚肉2きれをバンズ代わりにし、その間にケチャップライスとチェダースライスチーズ、特製トマトソース、特製マヨソースをはさみ込んだ「常識を覆す」新発想のサンドメニューだ。

可食部は平均256グラムと食べ応えたっぷりのボリュームなのに、カロリーは585キロカロリーに抑えられている。

価格は450円。