メキシコの爆発、事件の可能性も

ざっくり言うと

  • メキシコ市にある石油公社(ペメックス)本社ビルで1月31日に爆発事故
  • 検察当局は事件と事故の両面から調査していることを明らかに
  • ペメックスは約15万人の従業員を抱え、繰り返しゲリラの攻撃対象になってきた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング