新婚旅行でナイアガラの滝が見たい

写真拡大

世界的にも有名なナイアガラの滝は、豊富な水力資源と景観の美しいことで知られています。

ハネムーンの目的地のひとつとして訪れたら、きっとすてきな思い出になるはず。

そこで今回は、新婚旅行でナイアガラの滝を見たい方必見の、ナイアガラの滝の楽しみ方をご紹介します。

■3つの滝から構成されるナイアガラの滝。

見学できるのは2つの国ナイアガラの滝は、カナダ滝、アメリカ滝、ブライダルベール滝の3つの滝で構成されており、見られるポイントもアメリカとカナダでおおきく違います。

滝の正面や全体を眺望できるのはカナダ側で、アメリカ側からの眺望はほとんどが滝の背後に位置します。

「世界のハネムーン・キャピタル」とも言われており、新婚旅行先として、とても人気が高いのです。

■定番はカナダ側。

展望エリアが豊富!観光でナイアガラの滝を見学する観光客は、9割がカナダ側、残り1割がアメリカ側となっています。

カナダ側では毎夜アメリカ滝に向かってライトアップが行われ、クイーンビクトリア公園からは滝の眺めもよく、人気の場所となっています。

スカイロンタワーと、コニカ・ミノルタ・タワーの2大展望タワーがあり、他にも多数の展望スペースが設けられているため、いろいろなところから違った角度でナイアガラの滝が楽しめます。

■カナダは滝以外の観光施設が充実。

オーロラ鑑賞やイルカと触れ合える機会も!カナダには「マリンランド・ナイアガラフォールズ・カナダ 」といわれるテーマパークがあり、イルカやセイウチなどのさまざまな海洋動物のショーが見学できたり、遊園地で乗り物を楽しむことができます。

ベルーガ(シロイルカ)の飼育数は世界で最も多く、触れ合って餌をあげることもできます。

これらは新婚旅行にオススメのスポットといえるでしょう。

・マリンランド カナダさらにカナダはオーロラ鑑賞のエリアとしても人気で、オーロラとナイアガラの滝の両方を楽しめるツアーも用意されています。

どちらも神秘的な場所で、ハネムーンにはぴったりの場所といえます。

・カナダツアー一覧|JTB ・カナダツアー|阪急交通社滝以外では2つのカジノをはじめ、多数の店が立ち並んでショッピングが可能なクリフトンヒルもあります。

連日飽きない大満足のハネムーンが楽しめること間違いなしです。

■アメリカ側から、裏からだけでなく空からの滝も楽しもう!過去にカナダ側からのナイアガラの滝を見たことがある場合には、今回はアメリカ側から見学してみるのもいいでしょう。

アメリカが目的地なら滝以外にもさまざまなエリアで観光を楽しむことができます。

遊覧船「霧の乙女号」はナイアガラの滝で最も古いアトラクションのひとつで、1846年から観光客を乗せてアメリカとカナダの両岸から、滝つぼまでの間を行き来しています。

ナイアガラヘリコプターズを利用すれば、日本語にも対応した観光案内で空からナイアガラの滝を楽しむ事も可能です。

・霧の乙女号 ・ナイアガラヘリコプターズ ナイアガラの滝ツアーアメリカもカナダもそれぞれ独自の見どころが満載です。

好みで行き先を選び、一生の思い出になるハネムーンを楽しんできてください。