内柴被告を厳しく批判した裁判長

ざっくり言うと

  • 準強姦罪に問われ懲役5年の実刑が言い渡された内柴正人被告
  • 「女性に誘われた」と説明していた内柴被告
  • 「被害者が当時酔いつぶれていたことを利用しての虚言」と裁判長は厳しく批判

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング