市販のコーヒーゼリー使用! 炊飯器でつくる「コーヒーケーキ」

写真拡大

手づくりケーキに市販のコーヒーゼリーが役立つ。

そんな斬新なレシピを考案したのは、人気ブロガーの「みやちゃん」さんだ。

しかも焼成には炊飯器を使っているので、オーブンがなくてもつくることができる。

ホットケーキミックスを使っているので簡単さも増しており、お菓子づくり初心者も気軽に挑戦できる。

材料(5.5合炊きの炊飯器で1台分)マーガリン 80g / ホットケーキミックス 150g / 卵 2個 / グラニュー糖 大さじ3(上白糖で代用可) / 市販のコーヒーゼリー 3個(1個70g程度) / 油 適量つくり方耐熱ボウルにマーガリンを入れ、電子レンジで加熱する(600wで約40秒)。

1にホットケーキミックス、卵、グラニュー糖を入れて、なめらかになるまで泡立て器で混ぜる。

2にコーヒーゼリーを入れ、崩すように混ぜる。

内側に油を塗った炊飯釜に流し入れ、炊飯器にセットして炊飯ボタンを押す。

炊飯が終了したら竹串などをさして、抜いたときに生地がついてこなければ完成。

生焼けの場合は再度炊飯をする。

焼きあがったら少し冷まし、逆さにして釜から抜く。

「コーヒーゼリーは崩しすぎないほうがマーブル風になって仕上がりがきれいです。

また、ゼリーについているコーヒーフレッシュをかけていただいてもおいしいですよ」(みやちゃん)。

みやちゃんフィットネスジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。

これらの経験をいかして、簡単でおいしいレシピをブログ「四万十住人の簡単料理ブログ! 」で紹介しています。

炊飯器について炊飯器の種類によってうまく完成しない場合があります。

炊飯器は、「マイコン」タイプと「IH」タイプがあり、炊飯器スイーツについては経験上、マイコンタイプが向いていると思います。

マイコンとIHで試作しましたが、マイコンタイプは一度の炊飯で完成(多くても2回の炊飯でOK)。

一方IHは、途中で炊飯が切れてしまい、生焼け状態。

何度も炊飯スイッチを押してようやく完成した、といった具合です。

ただ、IHの場合は、「ケーキモード」がついている機種があるので、それを活用するのも手です。



「炊飯器について」の事は、手直しして 付け加えていただければ 幸いです。

よろしくお願いいたします。

※炊飯器の機種によっては米の炊飯以外の使用を禁じているものもあるので、取扱説明書をチェックしてください。