一定時間後の為替レートが上がるか下がるかを予想する取引「バイナリーオプション」が投資家の人気を集めている。ここではFXトレーダー・羊飼い氏を進行役に、バイナリーで勝ち続けるカリスマ投資家たちの座談会を開催した。バイナリーで勝つための秘訣とは?

【座談会参加者プロフィール】
●羊飼い:FXのカリスマトレーダー、ブロガー。2001年からFXを開始。「羊飼い」の名前の由来は、高金利の豪ドル(通称・羊)を買って優雅に暮らそうと考えたことから。著書に『ど素人がはじめるFXの本』など多数。
ブログ「羊飼いのFX(外国為替)ブログ」http://fxforex.seesaa.net/

●アンディ:専業トレーダー。「ダブル雲」を使った独自の「もぐらトレード」「東京時間足」の取引手法で億万長者に。FX取引のエントリーポイントを待つ合間を利用して2012年4月にバイナリーを開始、100万円を600万円に殖やした。著書に『17時からはじめる東京時間半値トレード』。
ブログ「アンディのFXブログ」http://ichimoku119.blog15.fc2.com/

●ナッキー:アンディ氏の投資法を実践するグループ「チーム・アンディ」25人のなかで、バイナリーでダントツの成績を誇る。2011年8月にバイナリーを始め、40万円の元手を一時は12万円まで減らしたものの、「ダブル雲」手法を応用した取引で2000万円まで殖やした。
ブログ「Nackie-OほぼBOだけ」http://nackie-o.net/

羊飼い(以下、羊):アンディさんみたいに、FXとバイナリー両方で勝てる人は珍しいのでしょうか?

アンディ(以下、ア):そんなことはないと思うけど、両方で“爆益”っていうのは無理でしょう。僕自身もバイナリーは手堅くやっているので、ナッキーみたいな勝ち方はできません。

羊:バイナリーって基本的に倍にしかならないじゃないですか。レバレッジをかけられるわけじゃないし、クリック証券だと1回5万円しか買えない。ナッキーさんは、どうやって40万円を2000万円に殖やすことができたのですか?

ナッキー(以下、ナ):とにかく回数をこなします。休日は1日100回くらいやることもありますね(笑い)。ふだんは値動きが大きくレンジ外が少ないポンド円が多いですが、クロス円なら似たようなチャートを形成することも多いので、一気に4通貨ペアかけることもあります。

羊:いつも上限の5万円買っているのですか?

ナ:朝、始めるときは1万円からです。でも、負け出すと損を取り戻すために毎回3万〜5万円ぐらい買ってます(笑い)。逆に自信があるときも多く買いますね。資金管理の面ではよくないんでしょうけど、このほうが勝率が悪くてもトータルでは勝てるんです。

羊:逆にバイナリーで「やってはいけないこと」はありますか?

アンディ:1回の取引がすぐ終わるので、その都度気持ちを切り替えるのが大事。損を取り戻そうとして、シグナルも出てないのにエントリーするのはご法度です。堅くやれば確実に資金は殖やせるけれど、甘いところでやれば資金はどんどん減っていく。

ナ:僕も以前は負け始めるとムキになって、外出先でもスマホで取引していましたが、それだと絶対に勝てなかったですね。やっぱりパソコンの前でしっかりチャート分析しないと、失敗します。

羊:そういう点はFXと共通するんですね。

※マネーポスト2013年新春号