ネクスティア生命、社名を「アクサダイレクト生命保険」に変更--5/14に

写真拡大

ネクスティア生命保険は1日、ダイレクトビジネスならではの利便性と保険のグローバルブランドAXAならではの安心感を一層追求するとし、”これまで以上にカスタマーフレンドリーな企業へと成長を期す”ことを目的に、2013年5月14日に社名を「アクサダイレクト生命保険株式会社」へと変更すると発表した。

同社では、社名の「ダイレクト」は、顧客への”ダイレクトな対応”をさらに強化していくことによって、「顧客により身近で、一歩進んだ生命保険会社へと進化していきたいという想いを表している」としている。

新社名ロゴは以下の通り。

また、AXAのメンバーカンパニーとして「アクサ」を社名に冠することによって、「従来以上に多くの顧客に親近感を持ってもらい、信頼に足るパートナーとしての安心感を提供したい」としている。

新社名準備サイトはこちら(※社名変更までの間ネクスティア生命が運営)。