「仮面ライダーウィザード」の晴人が好きな、あのドーナツを発売!-バンダイ

写真拡大

バンダイは1日、「仮面ライダーウィザード プレーンシュガードーナツ」を発売した。

同商品は、テレビ朝日系にて放送中の「仮面ライダーウィザード」の番組内に登場するプレーンシュガードーナツを再現したもの。

主人公・操真晴人(そうまはると)のお気に入り「ど〜なつ屋 はんぐり〜」のドーナツで、番組の開始当初から「晴人が好きなあのドーナツが食べたい!」という声が、多数寄せられていたという。

今回、その要望に応え同社が企画、山崎製パンが製造・販売を行う。

番組内で晴人が食べているのはプレーンシュガードーナツのみだが、他にも、番組にも登場した「七色ドーナツ」や、今回オリジナルで開発した「いちごチョコドーナツ」も商品化し、同時に発売する。

味や見た目の再現性をはじめ、パッケージには「ど〜なつ屋 はんぐり〜」のロゴが入っており、“食”からキャラクターのなりきり気分が味わえるという。

希望小売価格は105円。