グローブトロッター、10年ぶりロイヤルブルーのスーツケース復活

写真拡大

 「GLOBE-TROTTER(グローブ・トロッター)」が、ロイヤルブルーが特徴の「クルーズ」コレクションを10年ぶりに発売する。3月1日から、青山と大阪の「ヴァルカナイズ・ロンドン」および「ヴァルカナイズ」各店などで販売予定。

グローブトロッター「クルーズ」復刻の画像を拡大

 「クルーズ」コレクションは、世界最大級のヨットレース「The America's Cup」の英国代表チーム「GBR Challenge」のために制作された限定モデルとして2003年に登場。「GLOBE-TROTTER」創業当時の英国上流階級の人々が余暇を過ごしたクルーズからインスパイアされており、外装は英国王室オフィシャルカラーのロイヤルブルーにネイビーのハンドルやベルトが施されている。ライニングにもロイヤルブルーを使用し、ホワイトカラーと合わせたロンドン・ピンストライプで爽やかなイメージを演出している。

 10年ぶりの復刻は、「再販を熱望する声が多くあり、また今年は最初の発売から10年という節目の年を迎えるため」(ブランドPR担当者)実現したという。発売するアイテムは、9インチ(68,250円)から30インチ(194,250円)まで、5つのサイズを展開する。

■問い合わせ
 グローブ・トロッター ジャパン 03-5464-5248

■GLOBE-TROTTER
 http://www.globetrotter1897.com/japan/