【女性編】静電気でビリッとくるもの・ことランキング


たまった静電気で髪の毛がブワーッ!





つややかな女性の長い髪というのは、男性だけでなく同性からも憧れの的。でも、そんなキチッと整ったヘアスタイルを乱すのが、冬場の天敵である静電気です。では、この静電気は、私たちの暮らしのどのようなポイントで発生しているのでしょうか? 549名のマイナビ女性会員に聞きました。





Q.静電気でビリッとくるもの・くることを教えてください(複数回答)

1位 セーター 55.7%

2位 ドアノブ 55.0%

3位 車のドア 41.4%

4位 人の手 29.9%

5位 手すり 16.2%







■セーター

・「セーターを脱ぐときがヤバイ」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「アクリルだとよく発生する」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「着た途端、パチッと。髪の毛がブワーッとなるので嫌」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)





■ドアノブ

・「会社のドアノブを触るときは毎回緊張する」(24歳/金融・証券/営業職)

・「ビリッとこないよう、手のひらで勢いよく触るようにしています」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「痛いけどあまり気にしていない」(31歳/医療・福祉/専門職)





■車のドア

・「車のどこでも毎回100%の確率で発生する」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「毎回ビリッとするので、怖くて触れない」(26歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「痛いのでいつも手袋をしています」(28歳/金融・証券/営業職)





■人の手

・「冬になると、人とすれ違いざまに手が触れただけでビリっとするときがある」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

・「人の手でビリッとくると、なんとなく気まずい」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ものを借りたり渡したりするときに、触れた相手の手で発生し、痛い」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■手すり

・「今日もなった」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「金属製のものが怖い」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

・「本当によくバチッとくる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)





■番外編:猫の毛に静電気がたまる?

・猫「猫を触るとビリっとくるうえに、猫が飛びのく」(24歳/学校・教育関連)

・家電製品・精密機器「意外とコピー機やPCでビリっとくる」(29歳/自動車関連/事務系専門職)





総評

1位は「セーター」でした。特に髪の長い女性の場合は、静電気のせいで髪の毛が広がってしまうようです。2位は「ドアノブ」でした。会社のドアノブを挙げる人が多く、毎日が恐怖というコメントも多数。一方で、手のひらで勢いよくつかめば大丈夫、と対処法を教えてくれた人も。あまり気にしない、というたくましい意見もありました。





3位は「車のドア」でした。発生率は100%だと思う、とコメントする人がいるほど、かなりの確率で静電気が発生するポイントのようです。そのあまりの確率の高さから、「怖くて触れない」とコメントする人も。一方で手袋をすることで、対策をしている人もいました。





圏外ではありましたが、猫にまで静電気が起きるというコメントにビックリ。ちなみに猫もビックリしているそうです。特に冬場は、そこら中に静電気が帯電していると考えた方がよさそうですね。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2012年12月1日〜2012年12月7日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性549名

調査方法:インターネットログイン式アンケート