小規模な会社と紹介したいときの「He works for a little company.」は間違い?【うっかり使うとアブナイ英語】

写真拡大

【小規模な会社と紹介したいときのアブナイ英語】 He works for a little company.【こんな風に聞こえるかも】彼はつまらないちっぽけな会社に勤めています。

【ネイティブが使う英語】 He works for a small company.「small」と「little」は、日本語では同じ意味に感じても、英語のニュアンスはまったく違います。

「little」はかわいいという意味や、へりくだった意味で使われます。

会社など、第三者からみての規模感を示す場合は「small」を使用しましょう。