きゃりーぱみゅぱみゅ初の衣装展 六本木で開催

写真拡大

 きゃりーぱみゅぱみゅ初の衣装展「きゃりーぱみゅぱみゅーじあむ」が、六本木ヒルズumuで開催される。ミュージックビデオで使用されている衣装や、紅白歌合戦で話題になった大型衣装など、衣装を中心にきゃりーぱみゅぱみゅの世界観を詰め込んだ大型展示イベント。会期は3月1日から3月25日まで。

きゃりーぱみゅぱみゅの大型展示の画像を拡大

 「きゃりーぱみゅぱみゅーじあむ」では、スタイリスト飯島久美子(IUGO)が手がけているきゃりーぱみゅぱみゅの歴代の衣装全10点を展示。「つけまつける」や「ファッションモンスター」、新曲「ふりそでーしょん」など、ミュージックビデオで着用したものをはじめ、イベントで着用したドレス、紅白で着用した大型衣装"リアルファッションモンスター"までを揃える。また会場内には増田セバスチャンが監修しているセットも一部再現され、きゃりーぱみゅぱみゅのヒストリーを彩る世界が集結する。開催に合わせて「きゃりーぱみゅぱみゅーじあむ」では、本人による音声ガイドを用意。きゃりーぱみゅぱみゅによる案内に合わせて、展示を見ることができる。

■きゃりーぱみゅぱみゅーじあむ
開催期間:2013年3月1日〜2013年3月25日
     12:00〜20:00(最終入場19:30)
会場:六本木ヒルズ umu (港区六本木6-9-1テレビ朝日1F)
入場料金:前売券600円/当日券800円 音声ガイド500円 ※未就学児入場無料
公式サイト:http://www.kyarymuseum.jp/