第四銀行、3月11日に「出来島支店」並びに「出来島ローンセンター」を新設

写真拡大

第四銀行は1月28日、現店舗から約50メートル北側(新潟県庁側)に新築・移転した「出来島支店」を3月11日にオープンすると発表した。

新店舗の住所は、新潟市中央区出来島二丁目1番24号。

明るく広いロビースペースや50台以上の駐車場を設けているほか、思いやり駐車スペースなどのバリアフリー対応の設備も充実させ、幅広い顧客からより快適に利用してもらえる店舗にしたという。

また、「だいしエコアクション」の一環として太陽光街路灯、LED照明、電気自動車充電器など環境に配慮した設備を導入するとともに、サービス向上のため、新たに全自動貸金庫、資産運用やローンの相談を営業時間外にも引き受ける独立型相談ブースを設ける。

さらに、出来島支店のオープンと同時に、平日に加え土曜日・日曜日も専門スタッフが住宅資金や各種ローンの相談を引き受ける「出来島ローンセンター」を新設。

また、グループ会社である新潟証券では、西新潟支店を統合した「出来島支店」を新店舗内に共同出店する。

今後も、第四銀行では地域の人たちの利便性向上を図り、充実した総合金融サービスの提供につとめていくとしている。