富士通とパナで事業統合の調整に

ざっくり言うと

  • 富士通とパナソニックがLSIの設計・開発事業の統合で最終調整に入ったという
  • 年内に新会社を共同出資で設立する方向で、近く発表するという
  • 新会社には、日本政策投資銀行(DBJ)が数百億円規模の出資を検討する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング