LAT_56°「Rat-pak」

写真拡大

ビジネスパーソンの出張時、気になるのはスーツのシワだ。ウェブ上の質問サイトには、スーツの上手な持ち運び方を尋ねるものが数多くあるが、決め手になるような解決策は見当たらない。工夫して収納しても結局シワに……とストレスを感じている人も多いようだ。

そんな中、スーツを入れてもシワにならない高性能ビジネスバッグLAT_56°「Rat-pak」が、ヨーロッパから上陸する。2013年2月1日からB-Bridge(東京・千代田区)が、ABAHOUSE Int'I(5351POUR LES HOMMES)店舗、Lat56°オンラインショッピングで販売する。

ファッション性にもこだわり

スーツがシワにならない特許「Suits Packing System」(イギリスで出願、日本にも適用)を取得している同製品は、中に特殊な形状のハンガーが収納されていて、これがシワをつくりにくくするという。特許はハンガーにかけたスーツを専用カバーで覆い、下から折りたたんでいきバッグに収納する。

また、「Suits Packing System」の性能を高めるためバッグの形状も工夫している。こちらも特許を取得しており、機能性だけでなくファッション性にもこだわった。本体にはウルトラライト・マテリアル(NASA開発素材)が使われ、ボムプルーフ(爆発にも耐えられる性能)を備えた強靭な耐久性や耐水性があることから、イギリス軍から発注を受けるほどだという。

同製品は、イギリスやフランス、イタリアなどヨーロッパを中心に展開し、イギリスのセルフリッジスやジョン・ルイスなどの高級百貨店で販売されている。

サイズは幅25×奥行き55×高さ15センチ。価格は3万7800円。