<ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 初日◇31日◇TPCスコッツデール(7,216ヤード・パー71)>
 アリゾナ州のTPCスコッツデールで開催中の「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」の初日。日本から唯1人出場している石川遼は、序盤にバーディを2つ奪い波に乗るかと思われたが、前半の最終9番でこの日初めてのボギーを叩くと、後半もさらに2つスコアを落とし、トータル1オーバー暫定104位タイで初日のラウンドを終えた。
 暫定首位に立っているのはフィル・ミケルソン(米国)、11バーディノーボギーの60という圧巻のゴルフを見せた。7アンダー暫定2位タイグループには、先週2位に入ったブラント・スネデカー(米国)ら5人が付けている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
石川遼の最新スイングをチェックしよう
注目ギア続々登場!最新のギア情報はここから