人質事件、襲撃を受けた施設公開

ざっくり言うと

  • アルジェリア人質事件で襲撃を受けたガス施設が事件後初めて公開された
  • 施設では全従業員700人の約15%に当たる外国人従業員が暮らしていた
  • ガスプラントには、武装勢力が施設に火を付け爆発させようとした形跡も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング