「いいニオイの異性=恋愛対象」と意識する男性は8割、女性は?

写真拡大

女性のための”セクシャルヘルスケア”ブランド「エルシーラブコスメティック」を運営するナチュラルプランツはこのほど、「ニオイケアに関する調査」の結果を公表した。

調査は11月27日〜12月10日、同ブランド会員661人を対象に行われた。

「自分のニオイが気になることはありますか?」という質問に対し、女性は98%、男性は87%が「気になることがある」と回答し、ほぼ全員が「ニオイ」を気にしているということがわかった。

「あなたがニオイケアをする理由はなんですか?」と聞いたところ、男女共に「周囲に不快な思いをさせないため」が1位、「自分が快適に過ごすため」が2位となった。

また、男女別に見ると、すべての項目で女性の方がポイントが高く、意識の高いことがうかがえる。

さらに「自分に自信をつけるため」「異性から好印象を得るため」「同性から好印象を得るため」の項目でも男女の差が大きく、女性は印象づけ、魅力アップの意識が高い傾向にあることがわかった。

「異性からいいニオイ(香り)がすると、恋愛対象として意識しますか?」という質問には、男性83.8%、女性78.8%と男女とも多くが「する」と回答。

また、男性の方がニオイに魅力を感じる傾向がやや強く、前問いの「ニオイケアをする理由」にある「異性から好印象を得るため」という目的が効果的であることを裏付けるとしている。