2013年秋冬ジー ゼニアコレクションショー!テーマはアーバンスタイルを彩るアウトドアエフェクト
ZZ-FW13-14_38.JPG現在、過去、未来。異なるタイムフレームを描いた2013年秋冬Z Zegna(ジー ゼニア)コレクションは、急速に発展するデジタル社会に、アウトドアスタイルの伝統と細部までこだわったクラフツマンシップの共通点を表現しています。


(写真は、ジーゼニア2013年秋冬コレクションのランウェイの様子)



 ノマド精神に富み、仕事とプライベートの境界に縛られず、常に高いレベルを追い求める、そんな男性をイメージした巧妙さと若々しさが調和したコレクション。ヒートシーリング加工を施したウエア、ヒートテープのディテールや立体構造を採用し、革新性に優れたモノづくりと伝統的な要素が結びついた、ダイナミックな都市型ライフスタイルを演出します。このコンセプトの中で、レインコートはレインスーツへと姿を変えて登場します。
コレクションのカラーパレットには、17世紀の画家、カラバッジオの作品のように独創的で深みのある色調があふれ、タバコ色からシエナ土(黄土の一種)色までの多様なブラウンカラー、アッシュグレーやエボニー(漆黒)に、ネイビーカラーと組み合わせたヒスイ色やカドミウムレッドなどを差し色として取り入れています。
 
 

ZZ-FW13-14_01.JPG 
ZZ-FW13-14_04.JPG

  ZZ-FW13-14_28.JPG
 
ZZ-FW13-14_29.JPG
ZZ-FW13-14_13.JPG

 
エキスクルーシブなファブリックは、ざっくりとした質感や、しっかりとした手触り、光沢のないマット感が特徴です。フェルトウールを重ねたミスマッチな質感や、ディグレード効果、シアリング素材のように仕上げたシルクとウールのブレンド素材、ウィンターコットン、梳毛ウールと合わせたジャージーのボンディング素材など、ゼニアブランドの伝統から脈々と伝わる独特なファブリックを取り揃えました。アウターウエアには、ストライプ、アーガイル、チェック、キルティングといったクラシックな柄を拡大して表現する手法や、質感で表現するグラフィックのレイヤリング効果を取り入れています。
 
 

ZZ-FW13-14_37.JPG
ZZ-FW13-14_36.JPG
 
ZZ-FW13-14_06.JPG
ZZ-FW13-14_22.JPG

 
コート代わりに登場する3つボタンのブレザーは、レイヤー加工によりモダンに表現され、フラットフロントかシングルプリーツの円錐形シルエットのトラウザーと合わせます。新しいサルトリアルスーツのデザイン「アトリエ」フィットは、どこか懐かしい感じを醸し出すブレザーが特徴です。アンコンストラクテッドまたは、力強いシャープなショルダーデザインで、イタリアン・サルトリアルの伝統を感じることができるスタイルです。体にフィットしたベストの下からのぞく、ワイドスリーブのシャツのように、しっかりとしたオーセンティックなウエアは、信頼感のあるスタイルを演出します。
 
 
 
ZZ-FW13-14_11.JPG
ZZ-FW13-14_18.JPG
ZZ-FW13-14_21.JPG
 
 
ファストファッションブームの渦の中、清澄で秩序ある感覚を導き出す、実践的で機能的なファッションがメッセージとして、今回のコレクションに込められています。


 【問】ゼニア カスタマーサービス tel:03-5114-5300


■関連記事
エルメスとコム デ ギャルソンがコラボ限定の『コム デ カレ』を発売!!
コーチ メンズで、大好評のアーティストコラボ第三弾を発売!
ミラノにてエルメネジルド ゼニア2013年秋冬コレクションを発表!