「紅玉リンゴ」使用のスパークリングワインを期間限定発売 - アサヒビール

写真拡大

アサヒビールは3月5日から6月末までの期間限定で、「ニッカ シードル紅玉リンゴ」を発売する。

同商品は、生産量が少ない品種「紅玉リンゴ」を使用したリンゴ100%のスパークリングワイン。

「紅玉リンゴ」は、色鮮やかな果皮、酸の効いた味わいと爽やかな芳香、果汁が多いことが特徴のリンゴで、同商品は2007年の発売以来、毎年この時期に期間限定で発売、今年で発売7年目となる。

糖分・香料・着色料を一切使わない独自の製法によって、「紅玉リンゴ」特有の酸味とフレッシュな香りを活かした、爽やかで甘酸っぱい味わいに仕上げたという。

アルコール度数は3%。

容量は、瓶入りで720mlと200ml。

価格はオープン。