東京都・原宿の街に鬼が逃走!? 節分イベント「鬼割り」開催

写真拡大

リサイクル古着屋として全国61店舗を展開する「ドンドンダウン オン ウェンズディ」を運営するドンドンアップは、昨年経営統合した光商事とのコラボショップとしてオープンした「Hanjiro×ドンドンダウン 原宿店」にて、節分限定イベント「鬼割り」を開催する。

期間は2月2日から2月3日。

同イベントは、原宿の街に放った3匹の鬼を探し出し、カメラで撮影するというもの。

撮影した写真を、「Hanjiro」または「ドンドンダウン 原宿店」で提示すると、1匹につき500円(最大1,500円)の割引となる(3,000円以上購入の場合に限る)。

当日は、「ドンドンダウン 原宿店」のTwitterアカウント(@DonDon_Harajuku)にて鬼がつぶやき、鬼の情報を客同士で共有できるように専用のハッシュタグ(♯oniwari)を用意しているとのこと。

また、節分の掛け声である「鬼は外!福は内!」の「福」を「服」と捉え、洋服を売却する際に提示すると買い取り金額が29%アップする、「服はうちチケット」がもらえるとのこと。

詳細は、同社公式ホームページで見ることができる。