「キハチの生チョコロール」

写真拡大

いちごジュレ入りのフランボワーズムースとチョコレートクリームをはさんだ「フランボワーズマカロン」(525円)など、「Le chocolat d'un patissier 〜パティシエが作るチョコレートのお菓子〜」をテーマに、アイビー(東京・渋谷区)が展開する「パティスリー キハチ」は、7種類のバレンタイン限定商品を販売している。

「キハチの生チョコロール」や「ガトートリュフ」

たとえば「キハチの生チョコロール」(1995円)は口どけの良い生チョコと、さわやかなオレンジクリームを、しっとりきめ細かいチョコシフォン生地で巻き上げた。生チョコにキハチオリジナルブレンドのミルクチョレート(カカオ分43%)とビターチョコレート(カカオ分69%)を使い、カカオの濃厚な味わいを感じられるようになっている。隠し味にコニャックの芳醇な香りを加えた。

バレンタインデーの男性への贈り物としておすすめだという「ガトートリュフ」(525円)は、チョコチップ入りのメレンゲを口どけなめらかな濃厚チョコレートバタークリームで包み、ショコラスポンジとココアパウダーで仕上げた。ほろ苦いキャラメルソースが中から流れ出す。

限定販売は2013年2月19日まで(一部商品を除く)。取扱商品は店舗により異なる。