千葉県の成田山新勝寺で恒例の節分会。大相撲力士や大河ドラマ出演者も参加

写真拡大

成田山新勝寺(千葉県)では、恒例の成田山節分会を、2月3日に開催する。

「特別追儺豆まき式」には、大相撲力士や、NHK大河ドラマ出演者が特別年男として参加。

特別参加年男は、大相撲力士からは白鵬(横綱)、稀勢の里(大関)、把瑠都(関脇)、隠岐の海(前頭)、NHK大河ドラマ「八重の桜」 からは、綾瀬はるか(新島八重役) 、西島秀俊(山本覚馬役) 長谷川博己(川崎尚之助役) 、小泉孝太郎(徳川慶喜役) 、剛力彩芽(日向ユキ役)を予定している。

豆まきでは、剣守り、大豆、落花生をまくという。

開催時間は、1回目11時(大相撲力士、NHK大河ドラマ出演者参加)、2回目13時30分(大相撲力士、NHK大河ドラマ出演者参加)、3回目16時より開催。

豆まき所は、大本堂正面特設豆まき所。

また、「特別追儺豆まき式」とは別に、大本堂内にて「開運豆まき」も実施する。

時間は9時30分、12時30分、15時。

各回100名を募集する。

当日申し込みで、 大本堂1階表玄関にて受け付ける。

開始30分前または定員とな次第締め切り。

御札、福枡、福豆、剣守を記念品として受け取ることができる。