【女性編】「もしかして、私のこと好きなの?」と勘違いしてしまう、思わせぶりな異性の態度ランキング


二人だけで会うと女性は好意があると思う





小学生の男の子は、好きな女の子にわざとちょっかいを出したり、イジメたりしますよね。そんなサインは、大人の男性にも残っているのでしょうか? マイナビニュース会員の女性550名に、自分ことを好きなのかと勘違いしてしまう、男性の思わせぶりな態度を聞きました。





Q.「もしかして、私のこと好きなの?」と勘違いしてしまう、思わせぶりな異性の態度を教えてください(複数回答)

1位 二人だけで出掛ける 37.3%

2位 まめに連絡がくる 36.9%

3位 「●●さんが恋人だったらいいのに」といわれる 24.0%

4位 遊びに誘われる 20.7%

5位 休みの日の予定を聞かれる 19.8%





■二人だけで出掛ける

・「だいたい二人で遊びに行った人には告白された」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「二人だけで会うのは、やっぱりどちらかに気があると思うので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「デートに行くなら好きだと思ってしまう」(32歳/小売店/販売職・サービス系)





■まめに連絡がくる

・「合コンで知り合った人から頻繁に連絡が来て、予想通り私のことが好きだった経験がある」(27歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「不自然なくらいに連絡が来ると、もしや……と思ってしまう」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

・「確実に好きだと感じる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)





■「●●さんが恋人だったらいいのに」といわれる

・「直接的だから」(23歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分を異性として見てくれていて、楽しい未来を想像してくれていると思うから」(34歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「これでも違うのですかね?」(31歳/食品・飲料)





■遊びに誘われる

・「嫌いな人は誘わないと思うから」(33歳/通信/事務系専門職)

・「自分に興味を持っていることの証しだと思うから。」(33歳/その他)

・「一緒にいて苦ではないから誘われるのだと思ってしまう」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)





■休みの日の予定を聞かれる

・「好意がない人には、休みの予定は聞かないと思うから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「休みの予定は相手を知る術で、嫌いな人の予定には興味がないから」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「休みの日の予定を聞かれたとき、気になる相手には休みの日付と予定がないことを伝えますが、興味のない相手には休みが不定期と伝えます」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■番外編:付き合う前のボディータッチは注意が必要

・服装などをほめられる「ほめる=好意的に見てくれていることだと感じるから」(25歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

・ボディータッチ「付き合ってもいないのに触られたら不愉快だった」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・いっしょにいると楽しいといわれる「決まり文句的な感じ」(25歳/情報・IT/事務系専門職)





総評

1位は「二人だけで出掛ける」でした。肉体的な感覚よりも、精神的な感覚を女性は大切にするようです。実際、2人きりで出掛けると大抵の場合は告白されるというコメントがいくつかありました。





2位は「まめに連絡がくる」です。まめに連絡をするということは、「行為がある」「気になる」と多くの人が考え、その気持ちが発展し、恋心になるのでは? 3位は「『●●さんが恋人だったらいいのに』といわれる」でした。実際にこの言葉を聞いて、「絶対に私のことが好きだ」と思い告白したらフラれた、というなんとも悲しいコメントが……。男性諸君、紛らわしい言葉は慎みましょう。





男性の多くはボディータッチされると「おやっ?」と勘違いしますが、逆に女性は「不愉快に感じた」と答える人も。実際にランクインしなかったことからも、好意のある女性に付き合う前から軽々しく触れるのは慎んだ方がよさそうですね。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2012年11月9日〜2012年11月18日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性550名

調査方法:インターネットログイン式アンケート