日本ゴルフツアー機構(JGTO)は29日にワンアジアツアーとの共同主管トーナメント、「タイランドオープン」と「インドネシアPGA選手権」のサブタイトルを“ジャパンゴルフツアーアジアシリーズ”とすることを発表した。
 未定だった開催コースも決定。「タイランドオープン」はタナシティゴルフ&スポーツクラブ、「インドネシアPGA選手権」はエメラルダゴルフクラブが会場となる。これらの大会には日本ツアーから約60名の選手が出場予定。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】だからこそ、マネジメントは重要なんだ
【関連リンク】
国内男子ツアーの2013年スケジュール
最新のゴルフギア情報などをチェック