トマトスープのチキンラーメン新発売 - 日清食品

写真拡大

日清食品は、フレンチシェフ坂井宏行氏の監修で「チキンラーメンどんぶり トマトスープにバターの香りを添えて」を2月12日に全国で新発売する。

同商品は、BS朝日で放送中の番組「職人の麺工房」で、坂井シェフが「チキンラーメン」をアレンジして生まれた創作メニューを、カップ麺で再現するシリーズの第2弾。

しょうゆベースのチキンスープで味付けした「チキンラーメン」の麺を使用。

スープは、トマトの酸味がきいたスープで、具材には蒸し鶏、ゴボウ、ネギ、ニンジン、スクランブルエッグを使用している。

「チキンラーメンどんぶり トマトスープにバターの香りを添えて」は、内容量95g(麺80g)で、価格は170円(税別)。