Googleマップが北の反発招く恐れ

ざっくり言うと

  • グーグルは北朝鮮国内の詳細情報をネット上の地図「グーグルマップ」に追加
  • 核関連施設などの場所も特定しており、北朝鮮政府の反発を招く可能性がある
  • 地図の刷新には人権活動家や脱北者らが協力したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング