ソニー銀行、Windows 8アプリ「カンタン外貨チャート」をリリース

写真拡大

ソニー銀行は28日、Windows 8アプリ「カンタン外貨チャート」をリリースした。

このアプリは、12種類の通貨のチャートをWindows 8ならではの操作性で利用できる。

閲覧できる通貨は、米ドル・ユーロ・英ポンド・豪ドル・NZドル・カナダドル・スイスフラン・香港ドル・ブラジルレアル・人民元(CNH)・南アフリカランド・スウェーデンクローナの12種類。

表示できる期間は、60分足、日足、週足、月足。

更新頻度は15分毎。

Windows 8とは、マイクロソフトが公開したパソコンおよびタブレット向けのオペレーションシステム(OS)のこと。

「カンタン外貨チャート」は、Windowsストアから入手できる。

なお、ストアを利用するには「Microsoftアカウント」が必要。