ひな祭りプランも充実!京王プラザホテルの雛祭りフェア

写真拡大

ホテルや空港だと、“和”を意識した季節の飾り付けがされていて「やっぱり日本ていいな〜」なんて思うこと、多いよね。そんな“和”を体感できるスポットが現在、新宿の京王プラザホテルで開催中の「ホテルで楽しむひなまつり〜百種の犬筥 幾千のつるし飾り〜」。かわいらしいお細工物のお雛様に思わずテンションが上がること間違いなしのコチラ。これはお母さんや女友達を誘って観にいかないと!! 展示のあるロビーギャラリー担当の方にお話をお伺いしたところ・・・。

「ひな祭りの飾り付けは、毎年恒例の年間の大きなイベントのひとつになっていて、このシーズンは女性が増えるような気がします。今回は、作家さんによる本絹古布を使用した4700体のつるし飾りと約100体の犬筥が見どころです。つるし飾りは、さるぼぼや這い子などの昔ながらの形に加え、オリジナリティーのあるモチーフもあり、とても華やかです。犬筥はショーケースに入って展示されている江戸時代末期の珍しいものから、現代の精巧なものまで様々なものが展示されています。特に現代のものは販売もしておりますので、お気に入りのものがあればお買い上げも可能です。また、2階のレストランフロアにもつるし飾りは展示してありますので、このシーズンそれを楽しみにいらっしゃって下さる方も多いようです」とのこと。

犬筥は、ひな祭りの飾りだけじゃなくて、安産や子どもの魔除けのお守りとしての意味もあるので、ママになった友達にプレゼントしてもいいかも。ひな祭りにちなんだ特別ランチや、女子会プランなども豊富に用意されているので、いろいろな人この時期だけの“女子限定”を楽しんで♪