「のり平」になる増子直純

写真拡大 (全4枚)

 桃屋は、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」の新TV−CMを制作。バンド結成30周年&初武道館ライブ決定にちなんで、「怒髪天×箭内道彦」コンビを三たび起用し、1月25日から全国で順次放映している。

 同CMでは、同商品が「一連の食べるラー油」とは違い、厳選素材と、永年研究を重ねた独自製法によって丁寧に作られていることを伝えるTV−CM。和服姿の怒髪天ボーカル増子直純が、ごはんだけではなくラーメンや冷奴などの食材にかけて食べることで、食べ慣れた食材が生まれ変わったかのような新たな味と食感を楽しめるという魅力を伝える。CMでは増子が塩ラーメンや冷奴を一口食べた途端、あまりのおいしさに、「のり平」に変身する。増子は「音楽仲間にも、『のり平になれるなんてうらやましい』と言われ、鼻が高い。」とコメントした。

 CMは「塩ラーメン編」「冷奴編」の2種類。音楽は怒髪天ギタリスト上原子友康によるギターオーケストレーション。