【男性編】「コレには感激した!」と思ったアニメやヒーローに関する立体物(像)ランキング


実物大のインパクトは大きい





旅行や出張に行った時に、昔見た漫画やアニメの像に出会うことってありますよね。そこで441名のマイナビ会員の男性に、「コレには感激した!」と思ったアニメやヒーローに関する立体物(像)について聞きました。それぞれのキャラクターの人気にプラスして実物大の迫力も影響した結果が出ました。





Q.コレには感激した!」と思ったアニメやヒーローに関する立体物(像)を下記より選んでください(複数回答)

1位 ガンダム 32.9%

2位 両津勘吉 7.9%

3位 ゲゲゲの鬼太郎 5.7%

4位 鉄人28号 5.2%

5位 ウルトラマン 5.0%





■ガンダム

・「実物大ロボットというのはやはりロマン」(25歳/その他/クリエイティブ職)

・「実物大のガンダムには感動しました」(40歳/自動車関連/技術職/設計・エンジニア職)

・「精巧にできていて確かに驚いた。動かないのが不思議なくらい」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)





■両津勘吉

・「こんな警官がいたらいいと思った」(24歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「下町の雰囲気にマッチしていたから」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「それほど葛飾に愛されているのかと思いました」(32歳/その他)





■ゲゲゲの鬼太郎

・「通りに像がたくさん点在していて楽しいから」(22歳/建設・土木/技術職)

・「鬼太郎の髪の毛が緻密(ちみつ)に描かれていた」(26歳/不動産/その他)

・「妖怪の像がずらりと並んでおり、郷土の象徴として街全体で盛り上げている感じが伝わってきた」(34歳/学校・教育関連/技術職)





■鉄人28号

・「あまり漫画にはなじみがないけど、実際に見るとテンションが上がった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「大きさ」(24歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「いいとおもうから」(50歳/その他/クリエイティブ職)





■ウルトラマン

・「祖師ヶ谷大蔵にはたくさんのウルトラマンがいる」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス職)

・「ウルトラマンが好きだから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「生で見たら本当にでかい」(30歳/金融・証券/専門職)





■番外編:好きなものに出会えた

・アンパンマン「アンパンマンで育った世代だから」(27歳/学校・教育関連/その他)

・サイボーグ009「ストーリーが面白い」(27歳/自動車関連/技術職)

・ケンシロウ「強いから」(26歳/運輸・倉庫/その他)





総評

予想どおりに1位は「ガンダム」でした。2009年に放映30周年を記念して、お台場に実物大ガンダムが立てられた時は、マスコミでも大騒ぎでした。その後、一時期は静岡に移っていましたが、2012年にお台場戻ってきてからは、完全に顔となっています。ファンというだけでなく、やはり実物大の迫力には圧倒された人が多いようです。





続く2位は意外と言ったらファンの人に怒られるかもしれませんが「両津勘吉」。葛飾という下町の雰囲気に合った庶民的な雰囲気が人気を呼んだようです。そして3位が「ゲゲゲの鬼太郎」は何度もアニメ化されているので年代を問わずファンがいるからでしょう。4位は「鉄人28号」で、こちらもガンダムと同じく実物大なことに感動した人が多かったようです。また、時代差からか、若干、選んだ人の年齢層も高かったようです。





5位は「ウルトラマン」。正確に言うと像は実物大ではないのですが(実物は40m)、それでも十分な迫力があるようで、また地元に根づいているヒーローだということから選ばれた面もあるとの意見も。





そのほか、そのキャラクターへの思い入れから投票された方も多く見られました。ケンシロウやメーテルなどは、地方にあるため、なかなか見る機会がないようですので、旅行の目的の1つにしてみてもいいのでは?!

(文・OFFICE-SANGA 繁原稔弘)





調査時期:2012年12月14日〜2012年12月19日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性441名

調査方法:インターネットログイン式アンケート