同僚殺害 うめき声上げるも放置

ざっくり言うと

  • 同僚女性殺害の罪に問われた小谷昌宏被告の裁判員裁判が開かれた
  • 被害者のうめき声を聞きながらも放置した被告に「遺族の処罰意識も高い」と主張
  • 被告は明確な殺意を持ち、再度首を絞めて窒息死させたとされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング