リーボックから奇才キース・へリングのコラボモデル 第1弾2月発売

写真拡大

 リーボックジャパンが、ストリート・アートから生まれた奇才Keith Haring(キース・へリング)とのコラボモデル「リーボック×キース・へリングコレクション」を2月10日に発売する。Keith Haring自身により設立されたキース・へリング財団とパートナーシップを組み、立ち上げられた初の企画。第1弾として、歴代の名作を中心に展開するリーボック クラシックコレクションから2モデルが登場する。

リーボック×キースヘリングの画像を拡大

 「リーボック×キース・へリングコレクション」は、リーボック クラシックコレクションの中でも人気の高い「Classic Leather(クラシックレザー)」や「Classic Leather Mid(クラシックレザーミッド)」、「Workout Plus(ワークアウトプラス)」などのシューズに、Keith Haringの代名詞とも言える「Everyman」や「Barking Dog」、「Radiant Baby」といった人気作品のデザインを大胆に取り入れた特別モデル。第1弾として発表された2型は「CLASSIC LEATHER MID STRAP LUX」と「CLASSIC LEATHER CLEAN FASHION」の2モデルで、Keith Haringの作品をイメージした斬新でエネルギーあふれる感覚を表現しているという。

 今回のコラボレーションは、Jean-Michel Basquiat(ジャン-ミシェル・バスキア) や Ryan McGinness(ライアンマクギネス)など様々なアーティストとアイテムをプロデュースしてきた「Affili'Art(アヒィリアート)」プログラムの最新企画。「リーボック×キース・へリングコレクション」は1月31日にボストンのスニーカーショップ「Bodega(ボデガ)」で先行発売され、その後世界各国の一流スニーカーショップで販売を開始。日本では、2月10日からリーボックオンラインショップやスニーカーショップ、その他アパレルショップなどの一部の限定店舗で取り扱いを予定している。価格は「CLASSIC LEATHER MID STRAP LUX」が17,850円、「CLASSIC LEATHER CLEAN FASHION」が12,600円(共に税込)。

■問い合わせ
 リーボックジャパン アディダスグループお客様窓口
 TEL:0120-810-654 (電話受付 平日 9:30〜18:00)
 http://www.reebokjapan.com/

■リーボックオンラインショップ
 http://shop.reebokjapan.com/