東京都・原宿に、モデルAMOとイーハイフンのコラボショップがオープン

写真拡大

クロスカンパニーは2月23日、ブランド「E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)」において、原宿系カリスマモデルAMO(アモ)とコラボレーションしたコンセプトショップ「E hyphen world gallery Bon Bon(ボンボン)」を、ラフォーレ原宿内にオープンする。

同ブランドはガールズファッションの聖地・原宿で誕生した。

2011年9月には、ガ―リ―系女子たちに人気のカリスマモデルAMOとのコラボ商品を発表。

その後も数多くのコラボレーションを展開してきた。

このたびオープンする「E hyphen world gallery Bon Bon(ボンボン)」は、店舗の内装から販売する商品に至るまでAMOが全面的にプロデュースする。

同ショップのコンセプトは「パリの小道の一角にある小さなブティック」。

ラベンダーを基調とした色づかいで、クラシック&ガーリーな雰囲気を演出した。

商品ラックの内装は、女の子らしい、ピンクと白のストライプ柄。

AMOプロデュースのオブジェ(猫・天使)がチャームポイントで、全体的にキャンディーをイメージした甘いカラーリングとなっている。

オープンを記念し、初日には先着200名の来店購入者を招待したスペシャルイベントも開催する。

「クロスモチーフピアス&イヤリング」は、AMOが好きなクロスモチーフのアクセサリー。

甘い印象の淡ブルーとホワイトマーブルのピアスとイヤリングとなっている。

「羽モチーフピアス&イヤリング」は、エンジェルの羽先にBonBonのブランドロゴが入ったガーリーテイストなアクセサリー。

いずれも価格2,992円。

「クロスモチーフつきブルゾン」は、上品なサテン生地でガーリーに見せながら、胸のクロスモチーフがアクセントのアイテム。

4色展開で、価格は7,990円。

「フードワンピース」は普段使いにぴったりなスウェットワンピース。

ガーリーな印象のシルエットやパフになった袖がポイント。

4色展開で、価格は5,995円。

同ショップの営業時間は、11時〜20時。

年中無休。