男性が経験した禁断の恋 - 「中学生の頃、隣の奥さんに」「男に恋した」

写真拡大

この関係は誰にも言えない……オレと彼女だけのヒミツだ。

人目を避けて繰り返す逢瀬。

マイナビニュース会員のうち独身男性300名に、なかなか公にはできない”禁断”の恋をしたことがあるか、こっそり教えてもらった。

Q.禁断の恋をした経験はありますか?はい 10.0%いいえ 90.0%Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)誰との恋ですか? どのような恋愛をしましたか? どうなりましたか?■人妻との不倫・「既婚者との恋」(26歳男性/医療・福祉/事務系専門職)・「結婚している人を好きになってひそかに会っていた」(27歳男性/建設・土木/営業職)・「人妻直前の人、彼氏がいて、妊娠していた……そうとは知らず迫ったが、もちろんダメだった」(27歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職)・「婚約者との恋愛、結婚後は別れた」(33歳男性/建設・土木/技術職)■恋愛人数が多すぎ・「お互いに恋人がいた」(24歳男性/医薬品・化粧品/技術職)・「先輩の彼女だった女の先輩に告白され、付き合ったが、結局女の先輩が二股状態だったので、どちらか選ぶように促したら先輩のもとへ戻った」(28歳男性/情報・IT/技術職)・「3人の女性と同時進行したことがあります……ばれることを最も恐れて、時間はかかりましたが3人とも別れましたが、そんなことせずに1人に絞ることができたような気もします」(63歳男性/情報・IT/経営・コンサルタント系)■職場・バイト先で・「職場の後輩との不倫」(34歳男性/医療・福祉/事務系専門職)・「バイト先の先輩カップルの彼女と……ばれそうになって破局」(26歳男性/金融・証券/営業職)・「学生時代、バイト先の既婚女性とバイトのたびに部屋に来てもらい、体の関係があった」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)■その他: 小説ばりの”禁断”の恋!!・「中学生の頃隣の奥さんを好きになった……心にしまって忘れた」(29歳男性/電機/技術職)・「女子高生とネットで知り合って、普通の恋・男女関係で、でも相手が高校生なのでドキドキしてました……相手が受験勉強に入って、自然消滅しました」(42歳男性/電機/技術職)・「看護師、入院中にいろいろして別れた」(28歳男性/建設・土木/事務系専門職)・「風俗で出会った女性と付き合った、すぐに別れましたが」(38歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)・「男に恋した」(22歳男性/電機/事務系専門職)■番外編: こんな禁断ならOK?!・「恋愛ゲームの主人公……高校生時代に戻って会話をしたりデートをしたり、現在進行中です!」(26歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)■総評今までに”禁断の恋”を経験した男性は、1割とわずかながら、同様の女性編アンケートに比べると、かなりヘビーな、”禁断”度合いの高い経験談が数多く寄せられた。

一番多かった回答は、やはり既婚女性との不倫。

人妻や、結婚間近の人妻になる直前の女性など、相手が結婚しているからといって、恋心が抑えられるわけではなさそうだ。

「他人のものに手をつける」という意味では、自分も彼女持ちだったり、相手も彼氏持ちだったりと、フリーではない状態での恋愛話も多かった。

二股、三股なんて話も飛び出し、穏やかではない。

また、友達や同僚の彼女を好きになってしまった、という”禁断”の恋の話も。

もともとは友達として接しているうちにお互い惹かれてしまう……よく聞く話ではあるが、実際にそういう状況になったら、かなりの罪悪感に苦しめられるだろう。

女性編アンケートでは圧倒的に多かった職場での恋愛話は、男性編ではそれほど見られなかった。

学生時代の頃のことだろうか、バイト先の先輩の彼女や、既婚女性との関係など、若かりし頃の告白がいくつか見られた程度だ。

そして、本当に”禁断”という言葉がピッタリ来るような体験談も。

「中学の頃、隣の奥さんに片思い」「ネットで知り合った女子高生との恋」「看護師さんと入院中に」「風俗嬢と」などなど幅広く、小説かドラマにでもなりそう! 極めつけは「男性に恋した」というカミングアウト。

男子校などに入ると、割と多いというが……これこそ禁断だ。

禁断は禁断でも、恋愛シミュレーションゲームの恋愛というバーチャルな世界でのお話も。

これなら誰も傷つけないし、自分も傷つかないし、とても平和な気がする。

(文・アリウープ 中嶋絵里) 調査時期: 2012年12月28日〜2013年1月8日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性300名調査方法: インターネットログイン式アンケート