東京都千代田区・セラフィーナがトリュフピザほかバレンタイン限定コース

写真拡大

ノバレーゼが東京都千代田区丸の内で運営するイタリアン「セラフィーナニューヨーク 丸の内店」は、2月14日のバレンタインデーの夜限定コース料理を提供する。

同コースは、ニューヨーク本店で修行を積んだ料理長が、本店の味を引き継いだ料理に加え、日本人向けのオリジナル料理を新たに考案。

全6品を提供するというもの。

メニューは、ニューヨーク店の名物となっているトリュフピザ「タルトゥーフォ ネーロ」のほか、「ズッキーニで巻いた鮪と帆立貝のカネロニ仕立て キャビア添え(日本オリジナル)」「オマール海老の自家製ラビオリ 旨みたっぷりロブスターソースで」「牛ロース肉のタリアータ アンディーヴとルッコラ添え イチジクのヴィンコットソース(日本オリジナル)」「セラフィーナ特製ティラミスとベリーを包み込んだトリフチョコレート(日本オリジナル)」「ハート型のカプチーノ」を予定。

料金は5,000円で、早めの予約がおすすめとのこと。

店舗の場所は東京都千代田区丸の内1-1-1。

ディナータイムは17時〜23時(22時30分L.O.)。

無休。