携帯機種変更117回!デジカメ購入台数158台!給料と人生の全てをデジモノに捧げた男の壮絶な物語

新製品が出るといてもたってもいられず、ケータイは機種変すること117回。デジカメは購入台数158台。果ては最新タブレットは用もなく持ち歩く始末……。

そんな『ガジェット』に全人生と財布を捧げるIT系ライター・スタパ齋藤氏の実録マンガ『ガジェット愛がとまらない』(著:スタパ齋藤/漫画:るかぽん)が2013年1月18日メディアファクトリーから発売された。

【関連:平日昼間に温泉入ってビールを一杯――編集者が戦慄した久住昌之流温泉の楽しみ方】
 
本書では、最新デジタル機器に振り回され続けるスタバ氏の日常から、スタパ氏だから言える「買いの機種」や「オススメ機能」、「スマホ電池を長持ちさせるコツ」まで、デジタルあるある話からお役立ち情報までも網羅。

ガジェット好きには勉強になる実用書もかねた本書。
本書帯に「新商品が俺に「ポチれ」と言っている。」とあるように、興味のある方は是非どこぞかのECサイトでポチってあげてほしい。

ガジェットとは――携帯電話やタブレット、デジタルカメラなど、世のモノ好きを魅了してやまないデジタル機器の総称。
ポチる――インターネットショッピングサイトで購入ボタンを「ポチっ」と押す行為。つまり購入すること。

『ガジェット愛がとまらない』(著:スタパ齋藤/漫画:るかぽん)