磐石のプレーで首位を独走するタイガー、この大会7度目の制覇に王手(撮影:福田文平)

写真拡大

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 最終ラウンド◇27日◇トリーパインズGC・南コース(7,624ヤード・パー72)>
 「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の4日目。3日目に濃霧により競技を中断するなどスケジュールの変更を余儀なくされている今大会だが、単独首位を走るタイガー・ウッズ(米国)は着々と大会7度目の勝利へ歩みを進めている。
タイガーの最新スイング動画
 まずは第3ラウンドで5バーディ・2ボギーの“69”をマークして2位との差を4ストロークに広げると、約30分ほどのインターバルで行われた最終ラウンドも勢いを持続。序盤はティショットが曲がったものの、3番パー3でティショットを3メートルにつけてバーディを奪うと、続く4番ではグリーン手前から約10ヤードのランニングアプローチでチップインバーディを奪取。“Go Tiger!”“You are the man!”などと絶叫するギャラリーを大興奮に導いた。
 7番ホール終了後に日没によりサスペンデッドとなったが、11ホールを残して2位との差は6ストローク。独走態勢を築いて月曜日を迎える。
 明日逃げ切り優勝を決めれば、通算75勝目の偉業を達成するウッズ。これには「自分のしてきたことに誇りを感じる」とこれまでの道のりを振り返り満足気な表情を浮かべた。しかし、「まだ11ホールが残っている。それを上手くプレーする必要がある」と月曜日の決着へ向けて油断はない。熱狂するギャラリーの後押しを受けて今季初優勝へ突き進む。
【4日目終了時点の順位】
1位:タイガー・ウッズ(-17)
2位T:ブラント・スネデガー(-11)
2位T:ニック・ワトニー(-11)
4位:ブラッド・フリッシュ(-9)
5位T:ルーク・ガスリー(-8)
5位T:ジョシュ・ティーター(-8)
5位T:エリック・コンプトン(-8)
5位T:スティーブ・マリノ(-8)
5位T:ケーシー・ウィッテンバーグ(-8)
10位T:ハンター・メイハン(-7)他5名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
タイガーのプロフィールなど
最新のゴルフギア情報をチェック
【2日目】
遼、「ひどいゴルフ」大乱調“79”で2週連続予選落ち