<ファーマーズ・インシュランス・オープン 最終ラウンド◇27日◇トリーパインズGC・南コース(7,624ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の4日目。この日は昨日霧のため3日目に消化できなかった第3ラウンドに続き、最終ラウンドが昼過ぎから行われたが、全選手ホールアウト出来ず日没サスペンデッドとなった。決着は現地時間月曜日に持ち越される。
 トータル14アンダーの単独首位で最終ラウンドをスタートしたタイガー・ウッズ(米国)は、7番を終えたところでサスペンデッド。トータル17アンダーまでスコアを伸ばし、2位に6打差をつけて首位を独走している。2位タイにはディフェンディングチャンピオンのブラント・スネデカー(米国)とニック・ワトニー(米国)が並んでいる。
 最終ラウンドの再開は月曜日午前11時10分を予定している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>