優待新設54社完全調査 !!!  Vol.10
金券や食品以外にもユニークな優待がいっぱいある。銀行は定期預金の優遇金利が魅力的。電子書籍会社は購入・レンタルに使えるクーポンがもらえて、即使える。ファースト住建の「おかず辞典」は一家だんらんの場をつくる住宅会社ならではの温かさ。


その他

あかつきフィナンシャルグループ(大証2部・8737)
2012年12月末より実施予定。初回の2012年12月末以降は3月末、9月末に10単元1万株保有の株主に、自社グループの日本証券新聞6カ月無料(2万9100円相当)



◯プロの視点 植草まさしさん
優待はグループ支援。1期でも早い復配を
日本証券新聞の無料購読は、株主満足度とグループ会社支援を狙った一石二鳥。リストラで利益の出やすい体質になったので、あとは市場の回復を待つだけ。1期でも早く復配を達成してほしい。

△個人の視点 m-tipsさん
株に強い日本証券新聞が無料!
優待はグループ会社が発行する「日本証券新聞」の6カ月間購読無料ですが、権利は1万株以上。株主に事業展開を理解してもらうなら、1単元株での優待でもよかったのでは。

長野銀行(東証1部・8521)
2012年3月末より実施。3月末、9月末に1単元1000株以上保有の株主に、優遇金利サービス優待券。スーパー定期預金1年物が店頭表示金利プラス0.3%。優待券1枚につき預金10万円以上500万円以下。保有株1000株以上5000株未満1枚、5000株以上2枚。年2回実施。



◯プロの視点 植草まさしさん
優待で高利回り定期に。配当は長期5円継続か
スーパー定期の金利上乗せで、貴重な円建て高利回り定期が出来上がる。金利が上がれば優待幅拡大が予想されるが、何年も先の話になりそうだ。業績に波があっても配当は頑固に5円を維持。

◯個人の視点 m-tipsさん
超低金利の今、0.3%上乗せは貴重!
銀行の優待に多い、スーパー定期預金に0.3%の金利上乗せ。超低金利の現在では、0.3%は貴重な金利でしょう。口座を持っていらっしゃる方や地元・長野の方は一考かもしれません。

パピレス(ジャスダック・3641)
2012年3月末より実施。3月末に1単元100株以上保有の株主に、自社運営電子書籍レンタルサイト「電子貸本Renta!」のチケット10枚(1050円相当)と交換可能なギフトコード。6月下旬発送予定。



◯プロの視点 植草まさしさん
優待は書籍レンタルチケット。機動的に増減可
優待は電子書籍レンタルチケットなので、業績に応じて機動的に増減できるのが強み。しかも、優待による現金流出がほとんどないので、経営安定の面でも理想的だ。株価の値幅は大きく、現状では優待はオマケ感覚か。

◯個人の視点 m-tipsさん
電子書籍のお試しにピッタリ!
「電子書店パピレス」を運営。優待は電子書籍レンタルサイトで利用できる1050円分のチケットです。取り扱いはマンガが主のようですが、購入すると場所を取る、借りると返却が面倒といった人の、電子書籍のお試しにはいいかもしれません。

Oak キャピタル(東証2部・3113)
2013年3月末より実施予定。3月末に10単元1000株以上保有の株主に、自社投資先の商品やサービスなどの優待品(検討中)を予定。





◯プロの視点 植草まさしさん
消費税増税で商売繁盛へ。配当か優待の上積みか
割安感を武器とした一戸建て住宅の分譲業者。有利子負債の水準が低く、余裕の株主還元。消費税増税前の駆け込み需要で、来期は商売繁盛が濃厚。配当か株主優待の上積みが期待できる。

◯個人の視点 m-tipsさん
10月権利確定銘柄でレシピ本からスタート!
関西が地盤の不動産業。一戸建て販売がメインです。今年の4月から優待を開始し、初回はレシピ本、10月は尼崎市内の天然温泉のボディソープと優待品は地域のお品。優待が少ない10月権利確定銘柄なので、気になる方は要チェック。

mtips
超人気優待ブロガー

株主優待が大大大好きな優待マニア。株主総会に出かけて社長の話を聞くのも大好き。株主総会お土産日記(http://blogs.yahoo.co.jp/ttthhhmmmjp)が超人気!


植草 まさし
経済ジャーナリスト

兜町、日本橋、丸の内界隈を走り回ってネタを見つける精鋭ジャーナリスト。株主優待の内容と企業の経営状態を見比べながらきっちりコメントしてもらいました!



この記事は「WEBネットマネー2013年2月号」に掲載されたものです。