●そんな目で見ないで

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©VisualArt's/Key/Team Little Busters!

TVアニメ「リトルバスターズ!」がTOKYOMXテレビ及びAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
直枝理樹:堀江由衣
棗 鈴:たみやすともえ
棗 恭介:緑川 光
井ノ原真人:神奈延年
宮沢謙吾:織田優成
神北小毬:やなせなつみ
三枝葉留佳、二木佳奈多:すずきけいこ
能美クドリャフカ:若林直美
来ヶ谷唯湖:田中涼子
西園美魚、西園美鳥:巽 悠衣子
笹瀬川佐々美:徳井青空

●ストーリー
両親を失い、絶望の淵にいた少年・直枝理樹。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは「正義の味方・リトルバスターズ」を名乗る少年達のリーダー「棗恭介」だった。
彼ら4人と過ごすお祭り騒ぎのような日々。理樹はいつの間にか心の痛みも寂しさも忘れていた。

――それから数年後。
理樹達の友情は変わらず続いていたが、進学や就職…将来のことを考えなければいけない歳になっていた。理樹は再びみんなで“今でしか出来ない何かをしたい”と願い始める。そんな彼の願いに応えるかのように、ある日突然、恭介は宣言する。
「野球チームを作る。チーム名は…リトルバスターズだ」
かけがえの無い青春の真っ只中、理樹とリトルバスターズの物語が幕を開ける!
●いたずら娘、三枝葉留佳
あまりの空腹のあまり井ノ原真人は早弁と称してカツ丼弁当を購入してきた模様です。ところが開封して見たところ、中身はびっくり箱。

井ノ原真人「お前か?俺のカツ丼を食ったのは!」
三枝葉留佳「やだなあ 根拠の無い いいがかりはやめようよ。」


結局、この2人で久々のバトルに!三枝葉留佳の武器はおもちゃセット、井ノ原真人の武器はカメラ。

井ノ原真人「俺にもやっと運が向いてきた!」

とカメラ撮影をするのですが…。

井ノ原真人「しまった!何の攻撃にもなってない!」

逆に三枝葉留佳の輪ゴム鉄砲によって撃墜されてしまいます。

その三枝葉留佳があんな事になろうとは…。
●逃亡者、三枝葉留佳
三枝葉留佳は学食のオーブンを無断で使った件で風紀委員からの追撃を受けて逃亡中。そんな彼女が目下挑戦中なのは、思い出の古いベンチの修理。

彼女が直枝理樹から初めて声を掛けてもらったときに座っていたベンチ。しかしながらそのベンチもささくれやひび割れ等で廃棄処分の予定。そこで彼女は何とか修理しようとしているのですが…。

ところが二木佳奈多がその様子を見付けると、風紀委員数名がその古いベンチを破壊してしまいます。

あまりにも強引な対応に棗 鈴が憤慨するも、三枝葉留佳はじっと我慢。もちろん風紀委員によって彼女は連行されてしまいます。
●吊るし上げられる三枝葉留佳
三枝葉留佳の数々の校則違反について追及する二木佳奈多率いる風紀委員。しかも自動販売機の故障によるジュースの入手の件まで彼女の責任になってしまいます。

三枝葉留佳「黙れ、黙れ、黙れ、黙れ!」

我慢の限界を超えた三枝葉留佳、椅子を持ち上げて暴れ出します。そこは来ヶ谷唯湖によって辛うじて止められますが…。

三枝葉留佳は謹慎処分になってしまいます。

三枝葉留佳「嫌い!あんたなんて大っ嫌いだ!」

いつもは明るい三枝葉留佳。そんな彼女が見せる陰のある表情。そして二木佳奈多の執拗なまでの仕打ち。それらには秘密があったのです。
●三枝葉留佳の秘密
翌日、学校中に三枝葉留佳を中傷するチラシがばらまかれています。それは彼女の父親が殺人未遂や放火をした犯罪者であるという事。

そして誹謗中傷によって周囲を巻き込んでしまった事に涙する三枝葉留佳は自らの事を話します。

それによると彼女の家では一族の娘に婿2人をあてがうという時代錯誤の風習によって生まれた双子の1人が三枝葉留佳、そしてもう1人が二木佳奈多なのです。

この事が二木佳奈多が執拗なまでに三枝葉留佳を嫌う最大の要因となっているのです。

「リトルバスターズ!」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「リトルバスターズ!」第15話「リトルバスターズ流女子会!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「リトルバスターズ!」第14話「日のあたる場所」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「リトルバスターズ!」TVアニメ公式Webサイト
「リトルバスターズ!」AT-X公式Webサイト