●いつまでもいたいところ

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)2013 CIRCUS/D.C.III製作委員会会

TVアニメ「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」がAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
芳乃清隆:小野友樹
森園立夏:新田恵海
芳乃シャルル:宮崎羽衣
葛木姫乃:佐々木未来
瑠川さら:桜咲千依
陽ノ下葵:海保えりか
さくら:ひと美
うたまる:桃井はるこ
美琴:佐藤有世

●ストーリー
初音島。
春の景色がいつまでも続くこの島に一本の大きな桜の木があった。
それは枯れることのない桜の木――。
どんな願いでも叶えてくれると噂されたその不思議な桜は
初音島を象徴する存在だった。
しかしある日を境に普通の桜になってしまう……。
風見学園公式新聞部と“さくら”を巡る
ちょっと甘くて、少し切ない春の香りの物語。
●ある意味、衝撃の朝!
いつも通り目を覚ます芳乃清隆、そろそろ出掛けないと遅刻してしまいます。そこでいつも通り葛木姫乃と共に学校へ登校しようと彼女の部屋に入ると…。

下着姿の状態から制服を着ようとしている彼女の姿が!

しかも彼はじっくり凝視します。

葛木姫乃「いつまで覗いているつもりですか!」

少々御立腹の彼女ですが、彼女も遅刻寸前という原因を作った事もあり、今回だけは彼も許されます。

そんな幼馴染の2人の距離、遠いようで近いような…。
●枯れない桜にまつわる人物
枯れない桜が枯れる1か月前、事件や事故が多発したようです。その桜が枯れたら、それらの現象は消えたようです。

その件にまつわる人物、それが学園長だった女性。桜が枯れた後、姿を消し、20年後に突如現れたのですが…。名前は「芳乃さくら」。その写真を見た芳乃清隆は、学園長だった女性「芳乃さくら」とつい最近見掛けた少女「さくら」がそっくりという事について妙に気になったようです。
●少女「さくら」と「芳乃さくら」
さくら「お兄ちゃん、えへ!」

芳乃清隆が帰り道、再び少女「さくら」と出会います。そして公園の砂場で彼女と戯れていると、かつて自分と葛木姫乃が砂場で遊んでいたときの事を思い浮かべます。

※この少女「さくら」と「芳乃さくら」との関係は一体…。
●夜の出会い
深夜、葛木姫乃に呼び出される芳乃清隆。かつて幼少の頃、2人が手を繋いで歩いた公園の桜道。ただ、ゆっくりと歩いているだけ。

葛木姫乃「あと10分、いえ、あと5分。」

この何でもない時間、彼女はそれが幸せと感じるようです。

翌日、やっぱり寝坊してしまう彼女。彼と彼女の関係はこれが幸せなようです。

「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第3話「さくらとうたまる」(ネタばれ注意)
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第2話「芳乃シャルル、姉として。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第1話「枯れない桜が咲くとき」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」TVアニメ公式Webサイト
「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」AT-X公式Webサイト