勾留男性、パンツ使い首つり自殺

ざっくり言うと

  • 福山拘置支所で26日、勾留中の40歳代の男性被告が一人部屋で首をつって自殺
  • 男性被告は別の事件で服役中に起訴され、昨年12月に同支所に移されていた
  • 部屋にある洗面台の蛇口に引っかけたパンツで首をつっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング